帯広豚丼 ポルコで「函館塩豚丼」と「帯広タレ豚丼」

中央区の二条市場界隈。
帯広豚丼 ポルコ_01
帯広豚丼 ポルコへ行ってきました~
帯広豚丼 ポルコ_02

帯広豚丼 ポルコ_03
とりあえず、ランチメニュー。
夜は、別のメニューがあるようです。
禁煙は平日のランチのみなので、気にする方はご注意を。
帯広豚丼 ポルコ_04
函館塩豚丼 竹(中盛) 900円。
店名は帯広豚丼となっていますが、お店は函館が本店のようです。
函館と言えば、塩ラーメンから来ているのでしょうか。
帯広豚丼 ポルコ_05
ちょっと変わった豚丼「函館塩豚丼」
名前のとおり、塩味です。
あっさりししつつなかなかご飯も進む感じで美味しいです。
肉は6枚でした。
帯広豚丼 ポルコ_06
帯広タレ豚丼 梅(並) 700円
梅と竹の違いは肉の大きさなのかな?
こちらも同じ6枚でしたが、ちょっと肉が小さめ。
ご飯の量は同じくらいではないでしょうか。
竹でも盛りはいいので、梅でもいいかな~とも思いました。
帯広だと甘めのタレが多いイメージでですが、こちらの豚丼は甘さ控えめで意外に感じました
炭の香りがいいですね。

個人的な好みでしょうが、もうすこし柔らかいお肉の方が好きかな~
銀の舞のお肉を食べているとそう思うわけで。
いっぴんとどちらが良いかは好みでしょうか。
ごちそうさまでした。






ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

こんばんは。
非公開コメントなので、お名前は伏せさせていただきます。

帯広生まれの函館育ちで札幌開店みたいなキャッチフレーズをみたような気がしたので、帯広には縁があるんだろうなぁと思っていたのですが、出身が帯広だったんですね。
函館は、どちらかというと海産のイメージがありますが、塩豚丼は函館らしい商品でした。
プロフィール

morupure

Author:morupure
現在の使用カメラ(ブログ)
・SONY DSC-RX100M3
・PENTAX K-1

最新記事
人気ページランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
管理人巡回中…
アクセス数
ページビュー用カウンター(2011/1/17~)
みんぽす 新着レビュー
アクセス解析
これからはじめるCFD