175°DENO担担麺 札幌北口店で「担担麺」と「黒ごま担担麺」

札幌駅 北口です。
175°DENO担担麺 駅前通店_01
サンクスが入っているビルと言えばわかりやすいですかね。
「痺れる」で有名な175°DENO担担麺 3号店です。
175°DENO担担麺 札幌北口店に行ってきました。
175°DENO担担麺 駅前通店_02
本店と2号店に比べるとセルフ要素が高くなっています。
入り口で券を購入し、セルフの水を持って着席、食べた後は返却口に返すというスタイルです。
メニューは、(おそらく)自販機にしかありません。
券売機でマゴマゴしていて後ろに並ばれると焦りますよね(笑)
175°DENO担担麺 駅前通店_03
ノーマル 痺れる と
北口店限定の 黒ごま 痺れる
にしました。
175°DENO担担麺 駅前通店_05
担担麺 汁なし 痺れる 800円。
担担麺というと辛いというイメージですが、こちらは「痺れる」感覚です。
それを最初に選んで…
175°DENO担担麺 駅前通店_04
一般的な辛さは、ラー油で調整可能です。
この痺れるシステムはちょっと独特な気がします。
辛いではなく痺れる。
はまると定期的に食べたくなりますね…。
麺もモチモチしていて、食べごたえがある感じの麺です。
175°DENO担担麺 駅前通店_06
黒ごま 担担麺 痺れる 900円。
見た目も味もはっきりと黒ゴマですね。
黒ゴマ風味が増すので、痺れるがすこしまろやかになった印象でしょうか。
麺など、他には変更要素はないように感じました。
これも確かに美味しいのですが、ノーマルに100円増しと考えると
「痺れる」ファンとしてはノーマルでいいかもなぁと思ったり。
175°DENO担担麺 駅前通店_07
日曜日の駅前営業ととっても使いやすい店舗。
週末も気軽に痺れることができるのはいいですね。
175°DENO担担麺 駅前通店_08
また、行きます。

DENO担担麺 駅前通店の1回目の記事は、コチラ。
DENO担担麺 駅前通店の2回目の記事は、コチラ。
DENO担担麺 本店の1回目の記事は、コチラ。






ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morupure

Author:morupure
現在の使用カメラ(ブログ)
・SONY DSC-RX100M3
・PENTAX K-1

最新記事
人気ページランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
管理人巡回中…
アクセス数
ページビュー用カウンター(2011/1/17~)
みんぽす 新着レビュー
アクセス解析
これからはじめるCFD