SSD(CrucialCT500MX200SSD1)も購入したので、Windows10へ移行完了しました。

通算4台目のSSD
win10への移行_01
初代が64GBで、2代目と3代目が128GBで
今回は500GBと隔世の感でございますが、前買った時も安いと思いましたが、今ではMLCで500GBが約15,000円という素敵な世の中になったんですねぇ。
個人的には、自分で所有するパソコンで一番重視するのがSSDです。
CPUも大事ですが、これほど体感できるPCパーツというのはなかなかありません。

というわけで、Windows7→Windows10へのアップデート前にSSDを換装しましたよ
win10への移行_02
あまり気にしていなかったのてすが、移行用ソフトのシリアルナンバー入りでした。
最近のSSDは結構ついているようですね。私は使いませんでした。
前回、Windows7をインストールしてから5年近くたっていますし、やっぱりクリーンインストールということで

Windows 10 を入手する
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
こちらから、ISOファイルをダウンロードしておきました。

win10への移行_03
最近、よくケースをあけているなぁ
気づいたら、グラボをGTX950にしました(笑)
win10への移行_04
下2台を取り外しました。
特にトラブルもなくお疲れさまでした。
win10への移行_05
MX 200のベンチ。
ほぼ性能どおりでているかな?
前回使っていたものより早いかどうかというとベンチを計ればわかりますが、実感はまったくわかりません(笑)
それでも、128GBで節約しながら使っていたことを考えると500GBは宇宙空間のように余裕を感じます(笑)

なんか昔の感覚でクリーンインストールって1時間くらいかかるのかな?と思っていたら、20分少々で終了。
SSDが早いのかよくわかりませんが、早すぎてびっくり。

win 98→win me→win xp→win vista→win 7
と来ましたが、便利になったなぁと思いました。
OSにドライバが通常で乗っているようで、あまりドライバを組み込まなくてもほとんど周辺機器は動きました。
PaSoRiだけドライバが必要でした。
BluetoothアダプタもドライバなしでOKでした。
昔は、ドライバ入れるだけでも結構めんどうだったんですがね。
隔世の感です(しつこい)

そういえば、4Kモニターを使っているのですが、文字が滲んでなんだかなぁと思いましたが
win10への移行_06
プロパティで「高DPI設定では画面のスケーリングを無効にする」にチェックつければOKです。

なんとなく「Windows エクスペリエンス インデックス」を試してみようと思ったのですが、今はコマンドプロントを使わないとダメなんですね。
win10への移行_07
「スタートメニュー」の「すべてのアプリ」→「windows システムツール」の「コマンドプロント」を起動して
cd c:\Windows\System32と打ち込んでリターンを押すとそのフォルダに移動しますので
WinSAT.exe formalと打ち込んでリターンを押すと…
win10への移行_08
このように実行されます。
終わったら、勝手に閉じられます。
結果は、C:\Windows\Performance\WinSAT\DataStoreに保存されていました。

コマンドプロントが面倒でしたら、フリーソフトがあります。
ExperienceIndexOK
日本語も対応していますので簡単に使えます。
win10への移行_09
今は、9.9点がマックスになったんですかね。

というわけで、Windows10へ移行が完了しました。

家のパソコンなので特に使えなくなったソフトもほとんどありません。
あえて言うのなら、Bluetoothのドライバとサウンドボードの90PCIのソフトウェアが使用できなくなりましたが、実害は私的にはないです。
むしろ、Bluetoothのドライバは7の時より安定しています。
Bluetooth機器によっては、接続した瞬間にブルースクリーンになっていた機器もあったのですが移行したあとに試しましたが普通に使えました。
使い勝手は、慣れですね。
OSは変わるたびにやっぱり慣れが必要なので、そこは諦めています。

後はアニバーサリーアップデートがあれば、OSの認証がアカウントに紐づくので、ある程度パーツを変えても認証できそうなのでしこは少し安心しています。
どこまで大丈夫か示されていないのがちょっと気になりますが。

そういえば、あまり必要がないと思いつつ、メモリを16GB増設することにしました。
メモリも安いですね。
ポイント換算で5,000円程度でした。
この値段で16GBが買えるとはいい時代です。

前段のCPUを乗せ換えた話は、こちら。
Windows7を買った時の話は、こちら。

Crucial [Micron製Crucialブランド] 自社製MLCメモリー搭載 MX200 2.5インチ 内蔵SSD ( 500GB / SATA 6Gbps / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) CT500MX200SSD1
Crucial [Micron製Crucialブランド] 自社製MLCメモリー搭載 MX200 2.5インチ 内蔵SSD ( 500GB / SATA 6Gbps / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) CT500MX200SSD1



ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morupure

Author:morupure
現在の使用カメラ(ブログ)
・SONY DSC-RX100M3
・PENTAX K-1

最新記事
人気ページランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
管理人巡回中…
アクセス数
ページビュー用カウンター(2011/1/17~)
みんぽす 新着レビュー
アクセス解析
これからはじめるCFD